Voice Interview

Third Voice
鈴木莊太郞
鈴木莊太郞
copy

― klug のコートで特に気に入っているのは、どのようなところですか?

鈴木医師: シルエットが気に入っています。ウエストに少し絞りが入っているので、見た目のシルエットが綺麗ですよね。生地にはストレッチも効いているので、すごく動きやすいです。

― ちなみに、鈴木先生は何着くらい白衣をお持ちなのでしょうか?

鈴木医師: 白衣の数ですか。やはり仕事着ですし清潔に保たねばならないものですから、数はそれなりに持っています。種類で言えば、5 種類程度でしょうか。

― 白衣の種類はどのように使い分けるのですか?

鈴木医師: 例えば、夏は暑いのでスクラブの上に薄手の白衣を着ることが多い等、季節によるところもあります。 klug の白衣は、ピシッとしたい時に着ています。たとえば、外の病院の検診日や、夜に病院の会合などを控えている時などはネクタイをして仕事をしています。 この白衣には、ハンド風のステッチがかけられているので、こういう雰囲気も良いですよね。ネクタイのスタイルに合うと思います。でも、スクラブにも合わせてみましたが、これも合っていたんですけどね。(笑)

― そういう気持ちに変化がある時を選んでいただいていると聞いて光栄です。

鈴木医師: いえ、でも良いモノを着ているというのは、自分の気持ちがまず嬉しいですよ。
ありがとうございました。 実用性からだけでなく、見た目やそれが心理的に与える影響について語ってくださった鈴木先生。 やはり、ファッションの感覚がお仕事に良い影響を与えることができるのだなと、私共も自信を持てました。 その他、生地感やサイズ感など、ご指摘を頂きました。新作や商品の改善ポイントとして今後に活かしてまいります。どうもありがとうございました。

Doctors Choice
ピークド ラペル コート
細めのラペル幅のピークドラペルコートは、全体的にスマートな印象を与えてくれます。 AMF(ハンド風ステッチ)も施され、背中にはウエストベルトが付いた造りにこだわったコートです。腰のフラップ・ポケットはiPad mini がすっぽり入る大きさです。
¥18,000 + 税
ピークド ラペル コート