白衣・スクラブ・医療用メディカルウェアブランドKLUG[クリュッグ]

白衣・スクラブ・医療用メディカルウェアブランドKLUG[クリュッグ]

ABOUT US

ブランドについて

初めて羽織まとったときの悦びが続く。
いつまでも傍にある、
あなたのベストパートナーとなる白衣。

新しい服やお気に入りのアイテムを身に着けるときのちょっとした高揚感。
そんな気持ちを何度も感じていただきたい。

「スイッチが入る服」
私たちはそんな服作りを目指しています。

岐阜市で縫製会社として創業して20年。わたしたちは、多く の高級衣料ブランドのこだわりを形にするため、真摯なもの作りを続けてきました。

あなたの思いに寄り添い、ともに日々を歩む。
KLUGの白衣がそんな一着になることを願って。

FEATURES

白衣へのこだわり

プロの目で追求した
シルエットと機能美

当社は、デザインの意図を的確に型紙に起こすパタンナー、細密な縫製を行う技術者、生地の専門知識を有した繊維品質管理士などが在籍する服作りのプロ集団です。
長年培ったジャケット作りの技術を生かし、着たときに美しさが際立つシルエット作りにこだわりました。
また、肩や膝まわりの動きやすさ、長時間の着用でもストレスにならない着心地など、現場を想定した動きや機能を考え、ミリ単位の修正を重ねています。
見た目の美しさも、機能性や着心地の良さも、どちらも妥協せずに追求した白衣を、丁寧に制作しています。

医療現場を考えた
オリジナル生地を開発

白衣は毎日かつ長時間着用されるもの。さらに、医療現場という衛生面にも配慮が必要なシーンで使われます。
通常の服とは異なる用途だからこそ、本当に必要な機能とは何かを考え、独自に開発したオリジナル生地を使用しています。
安全性を追求した抗ウイルス・抗菌加工。汚れが付きにくく、落ちやすい特殊加工。着心地を求めた伸縮性や通気性のある素材。生地の色は、肌になじみやすく、いろんな服と合わせやすいナチュラルな白色に。
こだわりの詰まった生地で、特別な一着を仕立てています。

丁寧に作った白衣を
長く愛用してもらうために

服は、消費されるもの。大切に着ていても、どうしても綻びが出てきてしまいます。しかし、毎日着る「相棒」だからこそ、長く使ってもらいたい。
そのために、まずは服作りの段階から、汚れに強い素材や丈夫な縫製、形崩れしにくいパターンなど、長期間愛用していただける工夫を取り入れています。
さらに、ご家庭では落ちない汚れや綻びが出てしまった時にご利用いただけるメンテナンスサービスも。これは、服を一から作っている私たちだからできること。
お客様の、私たちにとっても思い出の一着を、長く、大切に。

OFFICE

  • 店名
    KLUG〈クリュッグ〉
  • 会社名
    株式会社ジイプリモ
  • 事業内容
    アパレル製品の製造・販売、白衣、スクラブ等メディカルウェアの通信販売事業
  • 設立
    2001年11月16日
  • 資本金
    1,000万円
  • 代表取締役
    松尾 智弘
  • 所在地
    〒502-0916 岐阜県岐阜市西中島4丁目2番12号
  • TEL
    058-297-0098
  • FAX
    058-210-0062
  • メールアドレス
    info@klug-store.com
  • URL
    [ジイプリモ公式サイト] http://www.g-primo.co.jp/
    [KLUGウェブストア] https://klug-store.com/